• あれ?一重なの?!ブルゾンちえみから学ぶメイク術
  • 「眠そう」とは言わせない!目元パッチリメイク
  • 二重の幅によってアイメイクは違う!効果的な入れ方
  • 奥二重さんのためのアイメイク術
  • 奥二重さん向け、アイラインのひき方
Eyeされ二重になるには > 目元全体の悩み > 奥二重さん向け、アイラインのひき方

「二重になる」ことに特化したWebマガジン

  1. >>
  2. >>
  3. 年を重ねるごとに気になる“目元の小じわ”をセルフケア

目元の小じわが気になる

加齢とともにどんどんと私たちの肌は弾力を失い見た目に老けていきます。
赤ちゃんの時にはみずみずしかった肌もだんだんと水分を失い乾燥していきます。

特に乾燥して老化を感じる部分が目元です。
目元は年齢が出やすい場所といわれています。
目元にしわが出てくるとどうしても老けた印象になってしまうのです。

最近では美容整形で目元の小じわを取り除く人も増えています。
しかしまずはセルフケアで目元のシワを改善できることもあります。

目元のシワを取り除きたい

目元のシワのケアをするにあたっては毎日の積み重ねが大切です。
一度できてしまったシワは取れないと思っている人が多くケアをあきらめている人もいます。
しかしきちんと肌の構造を理解してケアをしていけば少しずつ薄くなりシワも改善することが可能です。

目元のシワを取り除くためには化粧品選びが大切です。
目元のシワには乾燥を緩和するためにたくさんの水分を補う必要があります。
そのため化粧水をしっかりと塗布して肌の内部まで浸透するようにしなければなりません。

たくさん化粧水をつければ水分が補えるわけではないです。
ただ化粧水を塗布するだけでなくコットンパックをして化粧水をしっかりとしみこませるようにして仕上げにクリームのような油分で蓋をして水分が逃げないようにします。

目元のケアにはクリームが有効です。
一般的な肌のケアは化粧水と乳液が使われますが目元のシワは乳液の保湿ではしっかりと水分が補いきれません。

クリームを塗るようにすれば保湿効果も高く水分が維持できますししっかりと栄養補給も可能です。
栄養補給ができると美容成分が肌の奥まで浸透して新しい細胞を作る場所までと同様になります。
肌の奥まで美容成分が届くようになるとターンオーバー周期を正常に促してくれるようになるのです。

目元にシワができる原因はターンオーバー周期が彼によって乱れたことによって肌がきちんと新陳代謝をしなくなることがあります。
新しい肌細胞がきちんとできてきて入れ替わりができるようになってくると少しずつ肌のシワが目立ちにくくなるのです。

気になる場合には美容液も使う

もしも目元のシワが大きく気になる場合には美容液も活用するようにしましょう。
美容液はシワを根本的に改善するための成分が配合されているものもあるので効果が期待できます。
しっかりと毎日塗布を続けると効果が出るまでも早いです。

シワが気になる場合にはシワ用の美容液を利用するようにします。
シワ用の美容液はコラーゲンやエラスチンを修復してくれ肌細胞までしっかりと水分を補ってくれる効果が高いです。
そのためターンオーバー周期が正常化しやすくなり1か月ほど使っていると効果が感じられるようになってきます。

loveeee2eyeeee.info

RELATED ARTICLES