• あれ?一重なの?!ブルゾンちえみから学ぶメイク術
  • 「眠そう」とは言わせない!目元パッチリメイク
  • 二重の幅によってアイメイクは違う!効果的な入れ方
  • 奥二重さんのためのアイメイク術
  • 奥二重さん向け、アイラインのひき方
Eyeされ二重になるには > 目元全体の悩み > 奥二重さん向け、アイラインのひき方

「二重になる」ことに特化したWebマガジン

  1. >>
  2. >>
  3. 整形のプロ?韓国で二重整形を行う
整形のプロ

整形大国韓国の整形事情

韓国というと皆さんもご承知の通り、整形大国と呼ばれているくらい、整形が盛んな国です。
日本でも今は整形も珍し事ではなくなり、以前よりは大っぴらになったかな?という気がしますが、わざわざ自分から整形したという人は少ないです。

就職も結婚も、外見重視となる韓国は、女性の美ということに対して非常に意識が高いといいます。
親が年頃の娘に整形の費用をプレゼントするということも珍しいことではなく、美容整形クリニックなどもかなり多くあるのです。
整形を行うのは、卒業、入学前、就職する前が多くなるなり、大型休暇の際にも整形される方が多いため、2月、3月、7月、8月は繁忙期となるといわれています。

評判のいい整形外科クリニックを友人同志で教えあったり、目を変えてみるほうがいいよ、鼻を高くすると変わるわよ?など、整形を受けた先輩たちからアドバイスを受けることもあるようです。
韓国は近いようで遠い国なんて言われますが、整形ということに関しても同じアジアでこんなにも考え方が違うのだと驚いてしまいます。

韓国の整形、どのくらいの費用が掛かる?

日本は美容整形について保険適用とならないので自由診療となり費用が結構掛かるのです。
韓国はどうなのかというと、二重瞼のメスを入れない方法の場合、日本円にすると8万から12万くらいといわれています。
シミ、ニキビ、そばかすなどに対応するスキンケアで5万から10万程度、目尻のしわ取りで5万くらいから6万くらいです。

美容整形の中で日本同様プチ整形があり、メスを利用しない手術やスキンケアなどが気軽に行う整形といわれています。
手術費用には日本と違い、カウンセリング、薬費用などが含まれているので韓国のほうが安いといえるようです。
ただ設備などによっては高額になることもあります。

韓国で美容整形するメリットは?

韓国で美容整形することのメリットは、日本よりも費用が低くなることが多いという点、また美容整形クリニックなどの数が日本よりもかなり多いので、行きにくいこともない、さらに整形が当たり前のように行われているので、恥ずかしいということも少ないなどが挙げられます。
しかしいいことばかりではなくデメリットもあるので、理解が必要です。

デメリットとしては韓国に行って整形を受ける場合、言葉の壁があるということ、クリニックの評判など情報を集めることが難しいということがあります。
手術後のアフターケアなどを受けるのが難しいということもデメリットです。

first

RELATED ARTICLES